アンサンブルと移動ド

Moin!!

皆さんこんにちは!

最近入りました1人1パートのアンサンブル、長らくこういうアンサンブルをやってみたかったので、とても嬉しいです。
アンサンブルでは主に、ルネサンスからバロックの作品を扱っています。これらの時代は調号は多くても3つ。

そんなときに強いのが移動ド。

ほぼ初見でアンサンブルのテノールを歌うのは、聴音でもテノールを聞き取れない私には難しいのですが(笑)、最近試みてるのが移動ドで初見をするということ。

長年やってきた固定ドが染みついているので、たまに間違ってしまいますが(汗)

しかし、トライしてみて発見しましたが、調の主音からの三度、五度が(+七度)わかれば、移動ドも比較的スムーズ読み取れに、そして和声進行や自分の和声内での位置も読み取りやすいです。

まだまだ自分にとって課題がある移動ド唱法ですが、トライし続けてみます。

では。

Aufwiedersehen!

Schreibe einen Kommentar

Deine E-Mail-Adresse wird nicht veröffentlicht. Erforderliche Felder sind mit * markiert.